取扱い薬及び、自然薬の処方

EPA・DHAの働き

DHAはEPAとともに、魚油に多い不飽和脂肪酸です。高脂血症を改善し、生活習慣病を予防します。中枢神経への作用や、抗アレルギー・抗炎症作用もあります。

このサプリメントについて

ドコサヘキサエン酸(DHA)とは、エイコサペンタエン酸(EPA)とともに、魚油に多く含まれている、多価不飽和脂肪酸の1つです。高脂血症を改善し、生活習慣病を予防する作用をもちます。また、抗ストレス作用、抗アレルギー・抗炎症作用、未熟児における視力の発達促進などが注目されています。

期待される効能

  • 高脂血症を改善し、生活習慣病を予防します。
  • ストレスの多い状態で生じる、攻撃的な行動を改善します。
  • 記憶や、学習能力の改善します。
  • 抗アレルギー・抗炎症作用があります。
  • 老人性痴呆の改善作用があります。
  • 未熟児のおける視力・視覚機能の発達を促進します。

医科歯科連携 OMSBクリニック