医科歯科連携

最近話題となっているメタボリックシンドロームや、糖尿病、癌なども口腔内の環境をかえることで、より効果的治療が得られます。
歯や口腔内環境は、東洋医学的にも西洋医学的にもあまり触れられることが少なく、切り離して考えられがちですが、非常に密接に関係しあっていることを意外と知られていません。

また、医科と歯科は、密接にかかわりあっています。したがって、医科と歯科が連携をとることで、多くの疾患の治癒率の向上をめざします。
あまりしられていない事実として、

  1. 歯周病菌の全身にもたらす影響。
  2. 不適合金属による電磁場過敏症。
  3. 口腔内の金属からでるガルバニック電流による自律神経障害、不適合金属によるアレルギー。
  4. 口腔内金属がイオンとしてとける金属の毒性による内臓、脳の機能障害。
  5. 不適合な歯の形状。これにより、頭蓋仙骨系と額咬合系の連動した呼吸運動のみだれよりくる自律神経障害。

みきこクリニックでは、かみ合わせ・口腔内の金属・歯周病における体への影響を考え、歯科との連携をしております。そして、反対に全身の免疫低下からくる歯周病、口腔内乾燥症に対して免疫システムに着目して歯周病になりにくい体質改善など、口腔内の環境を同時に整えていくことに力をいれています。

中垣歯科医院 白石鍼灸治療院

医科歯科連携 OMSBクリニック